*All archives* |  *Admin*

2007/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確保(BlogPet)
りん♪と、確保みたいな修正しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
スポンサーサイト
ネイルスクール(12日目)
今日は、2時間レッスン♪

まずはカットスタイルのタイムトライアルです(;゚∇゚)
6分を目標に頑張りましたが、急ぐと角が残ったり、左右のバランスが違ったり、
まだまだ練習が必要です。。。
ケアは、以前よりニッパー使いが怖くなくなりました♪
自分の手で練習している効果がちょっとでたのかな~("▽"*)

今までは、ニッパー使いに時間がかかってしまうので、カラーの練習が
あまり出来ていませんでしたが、今日は、カラーの練習が少しできました♪
キューティクルラインのギリギリまで塗るのが、とっても難しい・・(-ω-。)

まだまだ練習あるのみです・・・└(´▽`*)┘
紅葉&湯豆腐♪
今日は友達と名古屋へ買い物の予定でしたが、朝、起きてみると
天気が良くて暖かそう・・・予定を変更して、京都に行ってきました≡3

出発が遅かったので、お昼頃に京都へ到着ε=(o^^)oブーン
まずはお昼ご飯を食べに行きました。。
今回は、お手ごろ値段で湯豆腐が食べられる〝とようけ茶屋〟です♪
店頭で並ぶこと約1時間、席に座って20分程待ちました(゚▽゚;)

2007_1126紅葉0003 2007_1126紅葉0004

湯豆腐御膳 : 1,050円です・・・Ψ(^Σ、^*)イッタダッキマース
一緒に注文した〝ネギ焼き〟もサクサクで、とってもおいしかった♪

今日はホントに暖かくて、日当たりの良い窓際で湯豆腐を食べてると
暑かった~(;´д`)ゞあちぃ~
でも、湯豆腐をおいしくいただいて満足した後、紅葉を見に出発≡3


今回は、りん♪が行きたかった、長岡京にある〝光明寺〟です。

2007_1126紅葉0027

到着したのは15時半頃・・・駐車場代1,000円(高いっ^^;)を払って、
まずは入り口近くのお茶屋さんで、庭園を見ながらコーヒータイム♪
しばらくのんびりして、さて中に入ろうと思ったら・・・・・・
・・・今日は終わりです・・・・って・・・ウソォ━━━Σ(ロ゚|||ノ)ノ━━━ッ!?

どうやら16時までだったみたいで、今ちょうど16時・・(´Д`lll)
コーヒーのんびり飲んでいる場合じゃなかった。。。
せっかく遠くから来たのに・・駐車場代も払ったのに・・とブツブツ・・

りん♪達の落胆ぶりを見た係りの人が、とってもやさしい女の方で
閉門までって事で、サービスで中に入れてくれました♪

2007_1126紅葉0026

急いで中に入ると、とっても綺麗~("▽"*)
まずは表参道を急いで駆け上がりました=3 =3=3 =3=3 =3

2007_1126紅葉0011 2007_1126紅葉0010

息切れしながら階段を昇って、御本廟が見えてきましたが、
今回は時間がないのでスルーしました(-ω-〃)

ここでやっと、ゆっくり紅葉を見る余裕ができて、周りを見ると
とっても真っ赤な紅葉が目の前にありました(o゚┏v┓゚)

2007_1126紅葉0013

ここから、りん♪が来てみたかった〝もみじの参道〟です♪

2007_1126紅葉0015 2007_1126紅葉0018

ゆるやかな参道の両脇に、楓の木が並んでいるので、
この時期は、華やかなもみじのトンネルになるのです(*´∀`*)

もみじ参道の途中にある、薬医門をくぐって入り口へ戻ります≡3

2007_1126紅葉0019

今年は、紅葉の時期が遅かったので、ちょうど見頃で綺麗でした♪

2007_1126紅葉0022 2007_1126紅葉0023

ギリギリに中に入れてもらったので、たった20分しか楽しむ事が
出来なかったけど、観光客も少なくて良かった~(´∇ `).。o♪♪
なにより、中に入れてくれた係りの方にホント感謝だったので、
最後にお礼を言って、帰ってきました(*゜▽ ゜*)

天気にも恵まれて、1日楽しく過ごす事ができて良かったです♪
冬ネイル♪
今日は、久しぶりに自分の爪にネイルをやってみました♪

2007_1126紅葉0002

冬なんで、スノー柄のシールを貼ってみた・・・・単純・・(*^m^*) ムフッ
ラメを使って、ちょっとだけフレンチ風です♪

明後日は仕事なので、1日で落とさないとダメなのが残念です。。
伝説へ約束したいです(BlogPet)
きょうPちゃんは、伝説へ約束したいです。
でも、虎太郎フワリンと執筆するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
ショック(TεT)
今、エジプト旅行記を執筆中ですが・・・
5時間ほどかけて、半分くらい出来ていた最終日の旅行記が・・・



ついさっき・・・消えちゃいました・・・o(ToT;):アゥアゥアゥ



途中で、保存していない自分が悪いのですが・・・
しばらく立ち直れませんわミ(o_ _)o
ネイルスクール(11日目)
今日も3時間レッスン♪

今、通っているスクールには先生が5人います。。
代表の先生は、日本ネイリスト協会本部認定講師なので検定の試験管も
やっておられる方です("▽"*)
いつもレッスンは空いている先生が担当してくれるので、決まった先生
ではありません。。
先生によって、言う事もやる方法も微妙~に違う事があるので、
戸惑う時もありますが、色んな手技を見ることができて勉強できます♪

今日も、ケア・カラーの練習です_φ(^▽^*)♪
ニッパー使いに時間がかかってしまうので、なかなかカラーの練習まで
進む事ができません(゚▽゚;)
今日の担当先生は代表の方だったので、ちょっと緊張~(゜o゜;)
最初にやった、カットスタイルのタイムトライアルは、8分になった♪
前回、12分だったからタイムが少し縮みました(*^ω^)v
先生にも褒めて褒めてもらえて、うれし~♪

これからも、練習を頑張らないと・・・(*ゝ∀・)vガンバルゾー!!
エジプト旅行 『7日目』 ☆9月26日☆
今日も、朝4時に起床です・・・(*+ω+)ノ・・・ネ・・・ネムゥ・・・・

今回の旅行のメインでもある、アブシンベルの夜明けを見に行く為に、
5:15までにスーツケースを部屋の外に出して、集合します≡3
いつもは朝食の時間も入れて、出発の約2時間前に起きるのですが、
今日は朝食前の集合だからとのんびりしてたら、ギリギリでした(゚▽゚;)

バスでホテルを出発して、数分で神殿に到着ですミ(o^ο^)o
アブシンベルに滞在してから、約15時間の間に3回目の訪問なので、
みんな慣れた感じで、神殿に向かって歩いていきますε=ε=ε=┌(^ー^)┘

20071112212023.jpg 20071112212037.jpg

まだ太陽は昇っていませんが、明るくなってきています (ノ*゚∇゚)ノ

20071112212059.jpg

朝日を浴びた大神殿は、昨日とはまた一味違う顔を見せてくれました♪
このラムセスの像達は、毎朝こうして朝日を浴びてるんだな~(o′∀`)

こんな朝早い時間でも神殿内の見学が可能だったので、あまり時間は
なかったのですが、急いで神殿内のレリーフを見てきました≡3

20071112212119.jpg 20071112212131.jpg

今日の日の出の予定時間は、5:45分です・・・o(@^◇^@)oワクワク

20071112212154.jpg

徐々に空が明るくなってきて、ナセル湖に朝日が昇っていきます♪

20071112212210.jpg

振り向くと朝日を浴びた神殿が黄金に輝いて、とっても綺麗~("▽"*)
日本でも日の出ってなかなか見ないので、ちょっと感動でした♪

20071112212226.jpg 20071112212241.jpg

太陽が昇ると、あっという間に集合時間です。。
もっと、神殿周辺や内部見学の自由時間が欲しかったな~(-”-;)

20071112213234.jpg

神殿から入り口までは、結構距離があるし坂道なので、ナセル湖に
上がる朝日を振り向きながら写真に収めて、走って戻りました≡3

なんとか集合時間に間に合って、みんな揃ったらホテルに戻ります。

20071112213714.jpg 20071112213733.jpg

6時にホテルに戻ってきて、朝食の時間ですφ(ω・@)イタダキマス
いつも通りのバイキングでした♪

20071112213802.jpg

朝食を終えて6時40分に再度集合して、ホテルを出発≡3
今日は、アブシンベル→アスワンで乗り換え→ルクソールを経由し、
カイロへ移動の予定ですε=ε=(o^ω^)oブーン

20071112214330.jpg 20071112214341.jpg

7:35にアブシンベル発≡3帰る時も、空からアブシンベル神殿が
見えるように、行きと反対のK席に座ったのですが、ちょうど羽の上
だったせいなのか、神殿の姿を見ることは出来ませんでした(-ω-〃)

20071112214642.jpg

8:10にアスワンに到着、飛行機を乗り換えて9時に出発≡3
乗り換えもスムーズで、9:50にルクソールに到着♪
ルクソールでは飛行機は降りずに、追加で乗ってくる人を待つだけ。
10:15分にルクソールを飛び立ち、やっと11:10にカイロに
無事到着しましたミ(o^ο^)o

カイロ空港に到着後、荷物が出てくるまでの時間があったので、
両替をしました・・・d(金∀金)b゛
ここの両替所の人はやさしくて、ボロボロ紙幣の1LEじゃなくて、
記念になるようにコインの1LEを2枚混ぜてくれました(*^ω^)v
1LEのコインはツタンカーメンのデザインで、綺麗でうれし~♪

スーツケースが出てきたら、早速出発≡3まずは、お昼ごはんです♪

20071112214941.jpg 20071112214932.jpg

カイロ市内は、相変わらず車が多くて大渋滞です。。
信号もほとんどないので、ビュンビュン車はスピードがでます≡3

20071112214950.jpg

レストランまでは、空港から約1時間。。どんどん高い所に移動して、
カイロ市内を見下ろすような感じの場所まで行きました≡3

12:30にレストランへ到着です~~~(-^o^)~

20071112215435.jpg 20071112215445.jpg

オープンな造りのお店で、お客さんはりん♪達だけでした。。
今日の昼食はエジプト料理で、庭の方から、お肉を焼く匂いがします♪

20071112215457.jpg

まず最初は、エジプトのパン&胡麻ペーストなどのタヒーナと
呼ばれるエジプトのサラダですΨ(^o^)Ψイタダキマ~ス

20071112215511.jpg 20071112215522.jpg

やっぱり、胡麻ペーストを付けながら食べるエジプトのパンがおいしい♪
メインの料理は、初日にも食べた〝コフタ〟でした…((((´~`)モグモグ

20071112215535.jpg

他には、〝ターメイヤ〟や、お米をぶどうの葉で巻いた〝ちまき〟
みたいな物が並びました♪

20071112215546.jpg 20071112215557.jpg

デザートは、もちっとした揚げ団子にハチミツがかかったような物(*・艸・*)

エジプト料理は香辛料が強く、初日にお腹を壊したりん♪は、怖くて
あまりガツガツ食べられませんでしたわ(||||▽ ̄)

13時過ぎにレストランを出発して、次はハンハリーリに向かいます。

20071114224222.jpg

移動の途中、マナさんに「カメラを用意して~」って言われて用意すると
ちょっと遠くの方にモハメド・アリ・モスクが見えました+.(ノ。'▽')ノ
しかし、バスのスピードが速くて、写真を撮るのに一苦労です。。

ハン・ハリーリには13:40に到着≡3

20071114225712.jpg 20071114225724.jpg

ハン・ハリーリ
14世紀、カイロは東方貿易の中継地となっていて、スー ク(市場)が
業種ごとにかたまって多数の店が商売をしていた場所でした。
19世紀それらの店がひとつの集合体として整備されて、ハンハリーリ
が出来上がったそうです。。
ハンハリーリはエジプト最大の面積を持つ市場で、観光客相手の
観光スポットです。
商品に定価はなく、日本人プライスもあって買い物は値段交渉制です。

20071114232358.jpg

到着してすぐ、エジプトのパンを運んでいる人を発見(^∇[◎]oパチリ

ハン・ハリーリは細い道が無数にあるのですが、マナさんの説明だと、
良心的な値段のお店が多いのは、エル・モスキ通りらしい・・・

20071114225739.jpg

ここでの自由時間は約1時間。。
早速、ガイドブックを見ながらエル・モスキ通りへ入って行きます≡3

20071114230020.jpg 20071114230034.jpg

色んなお店がずらっと並んでいますが、しかし道の悪い事・・(゚艸゚||)
客引きの声を無視しながら、とりあえず適当に見て歩きます。。

最初に入ったお店は、Hさん希望の香辛料のお店です♪

20071114230049.jpg

店内にも入り口にも壁一面にも、謎の香辛料が並んでいます・・・(*^m^*)

20071114230101.jpg 20071114230116.jpg

ここのお店は、最初からほぼ現地価格で安かったので、値段交渉は
しなかったのですが、量り売りの量をサービスしてくれました♪

次に入ったお店は、りん♪の希望で香水ビンのお店です(*^ω^)v

20071114230740.jpg

香水ビンはもういくつか購入しているのですが、お店に並んでいるのを
見ると、ついつい違う種類のが欲しくなっちゃいます(*^m^*)

20071114230804.jpg 20071114230821.jpg

ここのお店は、りん♪達が入ったらエアコンを付けてくれました♪
店員のおじさんも感じの良い人で、怖くなかったので値段交渉を楽しく
頑張る事ができましたo(* ´ ∀ ` )o
しかし、たった1時間の自由時間では余裕がなく、途中で断念。。

このお店を出た頃は自由時間も残り少なくなっていましたが、
エル・バデスタン通りと言う、観光客値段(ぼったくり価格)が多いと
言われる通りにも行ってみたくて、急いで移動しましたε=┌(^ー^)┘

その通りが下の写真ですが、メイン通りと思えないほど道幅が狭くて、
客引きもちょっと怖かったので、すぐUターンしちゃいました。。

20071114231230.jpg

もうちょっと自由時間があれば、ぐるりと一周できたのにな~(-。-;)

15時少し前に、ハン・ハリーリを出発してホテルに向かいます≡3
ここからホテルまでは、約30分くらいかかりました。。

20071114231640.jpg20071114232007.jpg


途中、街並みを眺めていると、一角にものすごい人だかりを発見♪
マナさんの話だと、現地の人が行くスーク(市場)だそうです(・・;)

20071114231652.jpg

なんだか、ものすごくゴチャゴチャしていそうな感じ・・・(゚▽゚;)

エジプト最後の宿泊先は有名な〝マリオット・ホテル〟です♪

20071114233237.jpg

ナイル川の中州、ゲジラ島にある一流豪華ホテルですが、
正面玄関は案外小さかったです(^_^; アハハ…
しかし、中はとっても豪華&広くて、お店もたくさん入ってました♪

20071114233252.jpg 20071114233303.jpg

ホテルに到着したのが、15時頃・・・・これから夕食まで自由時間です♪
早速、部屋に行くのですが、ロビーから部屋まで結構離れてました。

20071114233556.jpg 20071114233606.jpg

お部屋は、さすがマリオット♪ベットも大きくてフカフカでした("▽"*)

20071114233620.jpg

部屋から見える景色も最高で、すぐ近くにナイル河が流れています♪
ホテルのプールも大きくて、気持ち良さそ~(*´∀`)

20071114234036.jpg 20071114234049.jpg

夕食の集合時間まで、まだまだ時間があるのでホテル内の散策へ≡3
最初に、部屋から見えていた中庭にある野外プールを見に行きました♪

20071114234103.jpg

みんな気持ち良さそうに、のんびりしてます。・゜゜・。へ(* ´ー`)_
この後、ホテル内のショッピングモールをウロウロしたり、部屋で
のんびりしたりして時間を潰しました(´∇ `).。o♪♪

夜になると、部屋から見えるナイル河の夜景もとっても綺麗~♪

20071114234433.jpg

今日の夕食は〝ナイル河ディナークルーズ〟です(((o(*゚∀゚*)o)))
集合時間は19:45で、全員揃ったらホテルを出発です≡3

ディナークルーズは、20:30~22:30までの予定♪

20071115022544.jpg 20071115022555.jpg

マナさんに案内されるまま、クルーズ船に乗り込みますε=┌(^ー^)┘
ちゃんと正装した方が良いのかな~と思ってましたが、衣装がなかった
ので、いつも通りの普段着・・・(゚▽゚;)
でも、ツアー客の人たちはみんな案外普段着でした♪

20071115022606.jpg

船内に入ると、ズラーっとバイキングの料理が並んでますΨ(^Σ、^*)

20071115022942.jpg

デザートの種類もたくさんです(*´・艸・`*)迷っちゃいそう・・・♪

20071115022954.jpg 20071115023005.jpg

マナさんから、料理は急いで取りに並ばないとなくなりますって情報を
聞いていたので、クルーズが始まったら大騒ぎで並びました(゚▽゚;)
でも、似たようなメニューが多いし、一応なくなったメニューも後から
補充されていたので、そんなに慌てなくて良かったかも・・・

20071115023021.jpg

食事が始まると、早速ステージが始まります♪

20071115023344.jpg

最初は男女の歌手??が、歌を歌ってるのですが、微妙~(-”-;)
歌の時間が結構長くて、食事がある程度終わると退屈になってきます。
そこで船外に出て、夜景を楽しみにデッキに移動してみました≡3

20071115023502.jpg 20071115023512.jpg

外はちょっと寒いけど、夜景は綺麗~・*:.。☆..。.(´∀`人)

20071115023528.jpg

時々戻ってつまみ食いをしながら、次のショーが始まるのを待ちました。
歌手の歌が終わったら、次はベリーダンスの始まりです(*゚∀゚人)
「ベリー」は英語で「腹部」の事。腰の部分を激しく振りながら踊る
ので、この名前が付いたらしい。。

20071115023833.jpg

とっても賑やかで楽しいのですが、ピンクの衣装を着た女の人が、
近くにいる観光客をステージ上に引っ張って行きます(゚艸゚||)
指名されたら、ステージで一緒に踊らないといけません。。
りん♪は、一緒に踊るなんて事は苦手でできませんので、
一生懸命に目をそらしてましたわ・・・(^ー^;

続けて始まったのが、スーフィーダンスと言われるショーです♪

20071115023846.jpg 20071115023855.jpg

ぐるぐる回り続け、一種のトランス状態となる事で、神に近づけると
考えられているダンスを、ステージ化したものらしい。。
ぐるぐる・・見ている方の目が回りそう・・・(@△@;)

20071115023907.jpg

1度も止まる事なく回り続けながら、スカートみたいな布を頭の上まで
移動させていって、そのままの状態で一緒に写真撮影をされました。
最後に、出来上がった写真を売りに来るので、希望があれば購入します。
りん♪はエジプトのお金が残りそうだったので、記念に購入♪
ちなみに、写真代金LE40(約800円)でした(*^o^*)

20071115024111.jpg 20071115024123.jpg

最後は、またベリーダンスをやっていた女の人達が出てきて、別の男性
グループの人たちとコントみたいなショーでした。。
近くに座っていた中国人のツアーグループが異常に盛り上がってまして、
その中の1人が、またまたステージ上に引っ張り出されて、大騒ぎでした。

りん♪的には、くるくる回るスーフィーダンスが迫力もあって、
一番おもしろかったな~(´∇ `).。o♪♪



ディナークルーズを満喫して、ホテルに戻ってきたのは23時(・ェ・´o)ノ
疲れもあって、いつも通りに帰ったらすぐに寝ちゃいました。。



これが7日目の過ごし方でした。。
今夜が、最後の宿泊だと思うと寂しい~です(寂´・ω・`、)ショボボボーン
明日はいよいよ帰国日ですが、出発まで残りの観光を楽しみます♪

興味のある方は、最後までお付き合いくださいね~ヾ(*´∀`*)ノ

開花(BlogPet)
きょうPちゃんが虎太郎は電話したかった。
でも、食事するはずだったの。
だけど、フワリンの永遠に礼拝しなかった。
だけど、注文したかった。
それできのうはみゅーみゅーは開花するつもりだった?
だけど、きょうPちゃんが広場も参加したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
1800円ランチ♪
今日は、職場の同期の仲間達と一緒に、ちょっと贅沢ランチです♪
りん♪以外はみんな主婦&子持ちなので、子供達も一緒です。

20071113204829.jpg 20071113204839.jpg

案内されたお部屋は完全な個室で、子供用のお皿やスプーンなんかも
用意されていて、サービスが良い感じ(*゚∀゚人)
注文したランチは一番安いコースです♪

おしゃれな重箱を開けると・・・おいしそ~Ψ(^Σ、^*)イッタダッキマース

20071113204851.jpg

1つ1つのメニューは忘れちゃいましたが、煮物や焼き魚などなど♪
少しずつでも、全部食べると結構お腹いっぱいになります(^~^)゛
刺身&松茸ご飯&茶碗蒸しも、おいしかった~~♪

20071113204900.jpg 20071113204909.jpg

女ばっかり集まると、ホント賑やかであっという間に時間がすぎました。
専業主婦の人には、ちょっとした息抜きになったかな~(*^m^*)

エジプト旅行 『6日目』 ☆9月25日☆
今日は、朝4時に起床・・・( - _ゞ ゴシゴシ (´0`)ゞファー

ちなみにモーニングコールは朝の5時だったのですが、スーツケースを
出す時間が5時半だったので、少し早く起きました(=O=)。o O

身支度をしてスーツケースを出し、昨日と同じ所に朝食を食べに≡3

20071104031641.jpg 20071104031703.jpg

さすがに早い時間だったので人が少なく、オムレツ焼きのお兄さんも
いませんでした。。
今日は、日本食コーナーから、お味噌汁・卵・焼き魚etcを食べて満足♪

20071104031913.jpg

6時過ぎにロビーに集合して、ホテルを出発ε=ε=ε=(o- -)o
今日はルクソールを離れて、アスワンに少し寄ってから、
アブシンベルへ向かい、飛行機を乗り継いで移動していく予定す。。。

6:40にルクソール空港へ到着ミ(o^ο^)o

20071104032318.jpg

ルクソール空港は、2010年のワールドカップに備えて改装したので、
改装後、2005年にオープンしたばかりで、中はとてもきれい♪

20071104032402.jpg 20071104032414.jpg

セキュリティチェックは2回ありました(・_・┐)))チェック(((┌・_・)

20071104032428.jpg

フライトまで少し時間があったので、空港内にあったお店で目に付いた
エジプトのタバコ『クレオパトラ』を、1カートン$4(約500円)で購入♪
りん♪はタバコを吸わないのですが、一緒のツアー仲間の方が、隣で
早速タバコを試していました-t( ^o^)。o 0 プハー

20071104032444.jpg 20071104032458.jpg

空港内の売店は少なく見る場所がないので、時間まで少し暇でした・・・

20071104032716.jpg 20071104032729.jpg

フライトの予定時間は7:40分だったのですが、10分程遅れて、
アスワンに向けて出発ですε=ε=(o-ω-)oブーン

20071104032742.jpg

ルクソールからアスワンまでは約30分で、あっという間に到着です♪
アスワン空港に着いたら、すぐにバスに乗って、観光へ出発≡3

20071104033000.jpg

アスワンでの観光は〝アスワンハイダム〟です♪

1070年に建設されたダム。
それまでアスワン・ダムだけに頼っていたナイル川の水位の調整が、
この巨大なハイ・ダムによって行われるようになったそうです。
世界最大の規模を誇るこのダムの建設によって生まれた人造湖を
ナセル湖といい、面積は琵琶湖の約6倍もあると言われています。
ダムの建設時、湖の底に沈められた地域には、古代遺跡が多く
残されていたため、ユネスコの呼びかけで救済が行われたそうです。

20071104033319.jpg 20071104033330.jpg

ダムは軍事的機密になっていて、ビデオ撮影や望遠レンズでの写真は×!
このダムがもし破壊されたら、カイロの町が3mも水の中に沈むらしい。

ここの見学は、ほんの10分で終了して、また空港に戻ります(;゚∇゚)

ここ、アスワンの砂はエジプトの中でも綺麗だと有名で、砂に埋まって
関節痛を治す治療にも使われるそうです(´・∀・`)ヘー
その砂を持って帰れると聞いて、ペットボトルを用意していたのですが、
砂を取るために立ち寄った場所は・・・・空港近くの道路脇(゜o゜")エエッ

20071104033345.jpg

確かに綺麗な砂なのですが、砂漠や海沿いの砂浜を想像していたので、
ちょっぴりがっかりしました(・´ω`・)ショボーン

そして、さっき出発したばかりのアスワン空港に9時半に到着≡3

20071104033632.jpg

結局、アスワンでの観光は約1時間で終了です・・・f(^_^;)ポリポリ
アブシンベル行きのフライト予定時間は、11:35なので、まだ
2時間もあるっ・・・何しよう・・・(´ 3`)=3 ふぅ

空港内には、お土産屋さんが少し並んでいたので、ちょっと見たりして
時間を潰しましたが、最後はイスに横になって寝ちゃいました(*´ρ`*)

20071104033643.jpg 20071104033655.jpg

なんだか、こういう時間はもったいない気がします・・・(゜~゜;)
結局30分遅れの12時に、アスワン空港を出発しました≡3


アスワンからアブシンベルに移動する途中、左側の席(A席)に座ると、
ナセル湖の湖畔のアブシンベル神殿を空から見ることができます♪
マナさんに席の確保をお願いしてあったのですが、飛行機に乗り込んだ
お客さんは全部で15人だったので、自由に席を移動できました("▽"*)

アブシンベルまで約40分・・・ずーっと窓にくっついて探します♪

20071104034210.jpg

そして・・・到着直前、一瞬、見えましたミ (/【◎】 ッパシャ ッパシャ

20071104034157.jpg

窓がいまひとつ綺麗じゃなかったので、写真では分かりにくいですが、
アブシンベル神殿の全景を見ることができて、感動です♪

写真を撮り終わったらすぐ、12:40にアブシンベルに到着ミ(o^ο^)o

20071105212326.jpg 20071105212339.jpg

空港に着いたら、まずはホテルに向かいます・・・15分程で到着≡3
アブシンベルで泊まるホテルは〝セティ・アブ・シンベル〟です♪

20071105212132.jpg

ゲートをくぐって中に進むと、ヌビア地方の天然石を積み上げて造られた、
かわいい外観のホテルが見えてきます((o(* ´ ∀ ` )o))

20071105212740.jpg 20071105212800.jpg

アーチ型の壁の造りが、とってもかわいくて気に入りました♪
ロビーには、ビリヤード台や卓球台が置いてありました○_ャ_(ゝω・´)ュ

20071105212814.jpg

マナさんがチェックインするのを待って、お部屋に向かうのですが・・・
綺麗な中庭&プールがとっても素敵~ヾ(*´∀`*)ノ

20071105213558.jpg 20071105213614.jpg

中庭を取り囲むように、コテージ風の部屋が並んでます♪
その横には、ナセル湖が広がっていて・・まるでリゾート地("▽"*)

20071105213440.jpg

りん♪達の部屋は〝410号室〟で、プールに近い一番端っこです♪
お部屋は小さいのですが、必要なものは揃っているので十分満足。

20071105214048.jpg 20071105214107.jpg

なにより、ここの部屋から見える景色が気持ちい~ヾ(*´┏∀┓`*)ノ

20071105214122.jpg

ブーゲンビレアが綺麗に咲いていて、目の前にナセル湖が広がってる♪
ベランダも広く、気候は暑いけどカラッとしていて気持ちよい感じ(´∀`)

20071105214449.jpg

ちょっと部屋の周囲を見に行くと、りん♪達の部屋の下にもうひとつ
部屋がある造りのコテージになっていました(*゚∀゚人)

20071105214656.jpg 20071105214729.jpg

プールも広くて気持ち良さそう~♪
気が付くと、マナさんがザブザブ泳いでましたよへ(^▽^*)_..:゜・。


ホテルについてスーツケースを受け取ったら、まずは昼食です♪

20071105215242.jpg 20071105215254.jpg

ホテル内のレストランに行くと、他のメンバーの方たちは揃ってて、
ボリュームのあるパスタを食べてました。。
りん♪達が席に着くと、パン&野菜スープが登場♪Ψo(゜¬゜*)イタダキマース

メイン料理は、チキンorフィッシュだったので、チキンを選択しました。

20071105215309.jpg

お味は、普通においしいのですが・・・・ん?・・みんなが食べてた
パスタが、りん♪達には運ばれてきません・・(・。・;)
このチキンだけでもボリューム満点なので、催促はしませんでした(゚▽゚;)

20071105215451.jpg 20071105215508.jpg

デザートはカットフルーツだったので、手が出せませんでした・・(TεT)

昼食後いったん部屋へ戻る途中に、卓球台が置いてある場所があって、
そこでマナさんが、ホテルの従業員らしき人と卓球大会を開いて、
大盛り上がりをしてましたわ・・・(^ー^* )フフ♪


お部屋で少しのんびりした後、ロビーに集合します≡3

20071105215747.jpg

時間があったので、アブシンベルでお世話になったバスを激写(/【◎】
今回のツアーは、こんな感じの小さなバスでしたが、たった6人の
ツアー人数なので、ゆったり座る事ができました♪


アブシンベルでの観光場所は、有名な大神殿&小神殿だけです(^m^*)
15時にホテルを出発して、バスで数分・・・あっという間に到着しました♪

20071108013216.jpg

早速、セキュリーティーチェックを受けて中に入って行きます≡3
午後3時なのに陽射しが痛く、暑いっε-(´o`;A アチィ
入り口は神殿のちょうど裏側にあるので、ぐるっと岩山を
回り込むように歩いて行かなければなりませんε=ε=ε=ε=┏(^ー^)┛

20071108013229.jpg 20071108013246.jpg

小高い丘のような所を登りきると、ナセル湖が見えてきて、少しずつ
神殿の姿も見えてきます゚+.(ノ。'▽')ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

20071108013300.jpg

アブシンベル神殿
ラムセス2世により紀元前1250年に建造されたもので、こよなく
愛したヌビア地において、ファラオの権力が永遠のものになるよう、
巨大な神殿を造りあげたと考えられています。
砂岩の岩山をくりぬいて造った岩窟神殿ですが、19世紀までは
砂に埋もれ忘れ去られていました。1831年にスイス人によって
発見され、砂に埋もれた神殿の発掘には約78年かかったそうです。

1960年代には、アスワン・ハイダム建設で出来たナセル湖の底に
神殿が沈む危機が発生し、ユネスコの遺跡救済キャンペーンで、
5年をかけて現在の場所に移築されました。
移築方法は、神殿を1036個のブロックに切断して、元の位置より
65メートル高い今の場所に移したそうです。。

20071108013655.jpg

最初に見えてきたのは〝大神殿〟で、規模の大きさにびっくりヽ(*゚O゚)ノ
3000年以上も前に、この神殿を造った古代エジプト人もすごいと
思うのですが、これを移築したユネスコも・・・(゚Д゚*)ス、スゴイ・・・

20071108013710.jpg

大神殿の正面には、高さ21mのラムセス2世が4体並んでいます♪
左から20代30代40代50代の姿をしていると言われていますが、
左から2番目(30代)の頭の部分は崩れて、足元に落ちています。。

20071108013724.jpg 20071108013737.jpg

崩れ落ちている頭を、移築の時に修復する事も可能だったのに、
そのままの状態で移築した技術に、またまた驚きです(*・0・*)ありえへん

内部の写真撮影は×でした・・・(-ω-〃)
でも、入り口に座っている係りの人?に、チップ(ボールペン)を渡したら、
入り口から内部の写真を撮らせてくれました♪(*^ω^)v

20071108014103.jpg

大列柱室には、8体のオシリス神の姿をしたラムセス2世像が4体づつ
向かい合って並んでいます(・∇・ )( ・∇・)キョロキョロ
像の高さは約9mもあって、迫力満点♪
内部は、カデッシュの戦いのレリーフなども綺麗に残っていました。

一番奥にある、至聖所には4体の神像が並んでいて、1年のうち
10月22日と2月22日(移築前は20日だったらしい・・・)に、朝日が
入り口から差し込み、神像を照らすように設計されています(゚o゚;)

内部を見学して外に出てくると、係りのおじさんがニヤニヤして、
扉に刺さっていた、でっかいアンク型のカギを差し出してきます。。
「アンク」の形は、古代エジプトの命のシンボルを表しています♪

20071108014255.jpg 20071108014309.jpg

チップを渡すと、この重たいアンク型のカギを持たせてくれました♪

下から見上げる、40代のラムセスさんの横顔を見ていると、
移築する時にブロック型に分解された、切断の跡なんかも分かります。

20071108014622.jpg

大神殿の入り口のレリーフも綺麗に残っていて、パピルスとロータスを
繋ぐハピ神の姿を見ることができました♪

20071108014636.jpg 20071108014702.jpg

ラムセス2世の足元には、王妃ネフェルタリの像も小さく立ってます♪
もっと紹介したい見所はあるのですが・・・・・とりあえず次の場所へ≡3

20071108015052.jpg

この大神殿の隣に並ぶようにあるのが、小神殿です♪

小神殿
ラムセス2世が第1王妃ネフェルタリのために築いた神殿です。
ラムセス2世は生涯に7人の王妃と数十人の愛人がいて、200人もの
子供をもうけたといわれていますが、ネフェルタリは王が最も愛した
女性だったそうです。
神殿の正面にはネフェルタリとラムセス2世の像が立ち、
足元には王子や王女の像が並んでいました。。

20071108015109.jpg

小神殿といわれてますが、全然小さくありません(^ー^* )♪
ここも内部の写真撮影は×でした・・(・ω`・、)
内部のレリーフの保存状態もとても良く、綺麗で感動するのに残念。。

20071108015325.jpg 20071108015345.jpg

入り口を中心に、2体のネフェルタリ像と4体のラムセス2世の像が
交互に立っていて、壁には〝この神殿を王妃ネフェルタリとハトホル
女神に捧げる〟と、ヒエログリフで刻まれています("▽"*)

20071108015649.jpg

自由時間が17時までだったので、急いで入り口に戻ります≡3

20071108020024.jpg 20071108020037.jpg

入り口のカフェでマナさんと待ち合わせ♪
ここで、到着後に大神殿の前でみんなで撮った集合写真を、
1,000円で購入しましたヾ(*´┏∀┓`*)ノ

20071108020409.jpg

全員が揃ったら、いったんホテルに戻ります(((((つ^_^)つ

アスワンからの日帰り観光の人達は、朝の3時頃にバスに乗って、
日の出に合わせてアブシンベルに到着するので、基本的に朝が一番、
観光客で賑わっているそうです。。
りん♪達は、午後の観光だったので観光客も少なくて良かったです♪

しばらくホテルでのんびりした後、今度は19時に再出発≡3

夜は、りん♪達みたいにアブシンベルで宿泊する人だけが見れる、
アブシンベル神殿・音と光のショー』に参加ですヾ(*´∀`*)ノ

20071108020728.jpg 20071108020739.jpg

昼に見た神殿と雰囲気がガラリと変わって、これまた素敵~(*・艸・*)
空の星がとっても綺麗で、月の光をすごく明るく感じる事ができます♪

訪れる人の数で、その日のメインの音声の言葉が決まるそうで、今日は
残念ながらフランス語でした・・ρ(・ω・、)イジイジ
でもイスの下にヘッドフォンシステムがあるので、ショーが始まったら
自分で日本語を選択する事ができ、無事に日本語の解説を聞けました♪

20071108020958.jpg

大神殿・小神殿全体を1つの大きなスクリーンとして使用し、
直接神殿の壁にフィルムを上映するような形の、音と光のショーです♪

20071108021018.jpg 20071108021029.jpg

小神殿がある岩山をスクリーンにした、ネフェルタリの登場シーンや、
移築する時に、神殿全体がどのように切り分けられていったのかを、
直接神殿に切り分けたときの設計図が実物大で投影されたり・・・
約35分間、最後まで飽きることなく楽しむ事ができました(*^ω^)v

20071108021232.jpg

ショーが終わった後も神殿のライトアップがされているので、神秘的な
雰囲気を楽しみながら、たくさん写真を撮って満足(*^ ^* )♪


20時半頃ホテルに戻ってきて、そのままレストランで夕食ですΨ(^Σ、^*)

20071108021635.jpg

夕食はバイキング形式で、ケーキなんかの種類も多かったです♪
あんまり、りん♪の好みのメニューはなかったけど・・しょうがない(・ω・o)

20071108021654.jpg 20071108021706.jpg

相変わらず、野菜&果物を食べる事がほとんどない夕食でした(;゚∇゚)

20071108021719.jpg

レストランを出て部屋に戻る時に、またマナさんが卓球大会を大騒ぎで
やってるのを発見しておもしろかったです(^-^)ρ┳┷┳゜σ(^o^)


今日1日の観光を終えて、部屋に戻ったのは22時頃・・・(!li-ω-)-з
いつも通り、さっさと寝る準備をして23時には消灯しました・・・



これが、6日目の過ごし方でした♪
アブシンベルはエジプト最南部なので、暑さも強いのですが、ホテルも
神殿も今回の旅行で1番お気に入りにの場所になりました。(*´∀`*)。
7日目はアブシンベル神殿の夜明けを見てから、カイロに戻ります≡3

まだまだ旅行記は続きますので、興味のある方はお楽しみに~♪
ネイルスクール(10日目)
今日は、久しぶりにネイルスクールに行ってきました♪
いつも通り、カットスタイルの練習から始めました。。
前回より少しでも時間を縮めようと頑張ったのですが、結局5本を
ラウンドの形にするのに、11分かかりました(゜~゜;)
ちなみに、前回12分なので、あまり縮んでません・・・p(-ω-〃) イジイジ

甘皮処理のケアの練習が一番苦手・・まだ、ニッパー使いが怖いです。
カラーの練習は最初に先生が、りん♪の爪に手本を塗ってくれました♪

20071109011650.jpg

りん♪の爪はとっても塗りやすいそうです・・・(*´・艸・`*)
しかし、とっても綺麗な赤色です♪
いつかこんなふうに上手に塗れるようになるのかな~(´ ▽`).。o○

今日は、ニッパーを使った甘皮処理の練習が長かったので、とっても
肩がこりました・・・力が入りすぎてる証拠です・・・(^_^;
頑張って練習しないと・・・

エジプト旅行 『5日目』 ☆9月24日☆
今日は、朝の5時に起床・・・毎日、早起きです・・・ヽ(  ̄○)ゞ。o○ファ~~
準備をしながら外を見ると、ナイル河の上を気球が飛んでるっ♪

20071027223002.jpg

ルクソールでは、気球に乗って観光するツアーがあるみたいです。。
出発は日の出前の早朝の事が多いみたいですが・・・(゚▽゚;)

準備が出来たら朝ごはんを食べに、朝食会場へ向かいます≡3

20071027223033.jpg 20071027223024.jpg

バイキング形式の朝食ですが、ちゃんと日本食コーナーがありました♪
好みの具を選んでオムレツを焼いてくれる、お兄さんがいたのですが、
とっても明るい人で、カメラ目線でポーズをとってくれます(*^m^*)

20071027223050.jpg

ちょうどお客さんが少なかったので、お兄さんに頼まれて一緒に写真を
撮ったりして、楽しい朝食時間を過ごす事ができましたo(* ´ ∀ ` )o

食後、さっき飛んでいた気球が気になっていたので、朝食会場を抜けて
外へ見に行って見ると、たくさんの気球が飛んでるっ(ノ´▽`)ノオオオオッ

20071027223212.jpg

気球にのって朝日を眺め、王家の谷とかを上から眺めるのも良いな~♪
食後いったん部屋に戻りましたが、すぐ集合時間の7時になって
ロビーに向かいました。

全員そろったら、早速観光へホテルを出発⌒┗( ^o^)┛

今日は、西岸地区の観光がメインです♪
ホテルは東岸にあるので、ルクソール橋を渡って西岸へ移動します。。
ナイル川をはさんで日が昇る東岸が「生」、日が沈む西岸は「死」の
土地と考えられていたので、亡くなったファラオたちは、
埋葬品を狙う盗賊の手を逃れるため、断崖絶壁の土地を選んで、
自分を西岸に埋葬するよう葬祭殿を建築したので、西岸にはたくさん、
ファラオ達のお墓があるそーです(^_^)3 フムフム。

最初に向かったのは、メムノンの巨像♪

東岸は町って感じでしたが、西岸に来ると農業が中心の田舎って感じ。
とってものどかな風景が広がっています(´∇ `).。o

ホテルを出て、30分程で〝メムノンの巨像〟に到着≡3

メムノンの巨像
アメンへテプ3世の巨像で、当時は座像の後ろに葬祭殿があった
そうですが、第19王朝メルエンプタハ王が、自分の葬祭殿建設の
石材調達の為に破壊してしまったそうです。。
完成した当時は頭に王冠を乗せていて、約22mもの高さがあったらしい。
現在は、2.3mの台座に15.6mの座像が載っている状態です。。

20071027223450.jpg

紀元27年に起きた地震で向かって右側の像にヒビが入って、修復前は
夜明け頃の気温差で音を出して、夜明けに泣く巨像だったそうです。。

20071027223505.jpg 20071027223517.jpg

真っ青な空に2体の巨像が綺麗に映えます♪

20071027223531.jpg

農村の道に、忽然と姿を現す2体の巨像ですが、周りに何もないので、
バスの中で説明を聞いて、数十分の写真タイムだけで終了・・(^_^;



次に向かったのは、ここからそんなに離れていない場所にある、
労働者の村(デイル・エル・メディーナ)のセンネジェムの墓です♪

20071027223951.jpg

労働者の墓(デルエルメディーナ)
かつてコプトの信者が修道院として利用していた地域で、
新王国時代に王家の谷や王妃の谷など建設に携わった職人達が
暮らしていた集合住宅跡と彼らの墓が発見された場所です。。

集落跡を横目に見ながら、まずはセンネジェムの墓へ入場します♪

20071027224000.jpg 20071027224010.jpg

セティ1世やラムセス2世に仕えた王墓職人の墓で、中はとても小さな
部屋ですが、壁画の保存状態が大変良く当時の色彩が鮮明でした("▽"*)

20071030220609.jpg

残念ながらカメラの持ち込みは×だったので、上の写真は絵葉書から♪

センネジェムの墓の内部見学の後は、職人達の住居跡をグルッと回って
見学しながらバスへ戻りますε=ε=┏(^ー^)┛

20071027224020.jpg

古代の墓造りの職人達が、ちょうど公営住宅のような規模の住まいに
住んでいたのが分かります・・小さな部屋の跡がいっぱい・・w(゚o゚*)w

20071027224426.jpg 20071027224511.jpg

住宅の間には大通りが横切り、当時は人の多いにぎやかな地域だったん
だろ~な~(*'o'*)なんて、想像しながら歩くのですが、実際は
日陰が全くないので、陽射しが痛いです・・(´∀`;)ゞあちぃ~

20071027224453.jpg

写真を撮りあいながらバスに戻り、次の場所に出発≡3



さほど遠くなく到着したのは〝ハトシェプスト女王葬祭殿〟♪
1997年テロによる襲撃があって、日本人を含む多くの犠牲者が
出た場所です~(>_<。)~

20071030232107.jpg 20071030232124.jpg

駐車場でバスを降りて、お土産屋さんが並ぶ通りを歩きながら、
向こうのほうに葬祭殿は見えるのですが・・・遠い・・(゚Д゚; 

20071030232138.jpg

ちなみに写真左の方にある、尖った山の向こうが「王家の谷」です♪
駐車場の近くにある場所から入り口までは、「タフタフ」という
乗り物に乗って移動しますε=ε=(o^^)oブーン

20071030232149.jpg 20071030232159.jpg

バスを降りて、入り口から葬祭殿までも結構な距離があります(^◇^;)

ハトシェプスト女王葬祭殿
ハトシェプストは、結婚してトトメス2世の王妃となりましたが、
彼女に子供ができないままトトメス2世が若くして死んでしまいます。
このためトトメス2世と第2夫人との間にできた男の子が
トトメス3世として即位するのですが、王がまだ6歳だったので、
彼女は王の後見人として力を持つようになります。
やがて自らの王位継承権を主張し、ついに史上初の女性ファラオとなり、
血統の正統性を揺るぎ無いものにするために、紀元前1490年、
父王トトメス1世と自分自身のために建築された葬祭殿です。。

20071030232559.jpg

背後は断崖絶壁で、扇形に広がる地形を利用して建てられており、
3層のテラスがある美しい葬祭殿です(*゚∀゚人)♪

葬祭殿の中には美しい壁画や彫刻が残されていました(ノ*゚ο゚*)ノオオオオッ

20071030234902.jpg 20071030234914.jpg

第2テラスの向かって右側にある、アヌビス神の礼拝所の壁画♪
アヌビス神、オシリス神、ホルス神、トト神などなど、古代の神々が
描かれていて、色彩も結構残っていました("▽"*)

20071030234929.jpg

ハトシェプストから王位を奪取したトトメス3世が、王位についた後に
この葬祭殿からハトシェプスト女王の痕跡を消すため、さまざまな
レリーフを破壊し、巨像の顔を砕き、自分の名前を刻んでいったらしい。。

20071030235415.jpg 20071030235430.jpg

第2テラスの向かって左側にある、ハトホル女神の神殿には、女性の
顔に牡牛の耳をしたハトホル柱がありましたw(゜o゜)w

20071031023400.jpg 20071031023348.jpg

ハトホルは牡牛の形をした神様で、壁画にも牛の絵が描かれています♪

第2テラスの左右を見た後、第3テラスに上がります└(^ー^)┐=3=3=3
下の写真は、第3テラスからの眺めです・・結構、坂が疲れる(○´-∀-)

20071030235440.jpg

第3テラスの柱廊には、ハトシェプスト女王を象徴している
オシリス柱が並んでいますw(=^‥^=)w おぉー♪
両腕を胸の所で交差し、足を揃えて立っている姿で、この建物が
「死せる王のための家」であることが分かります。。

20071030235740.jpg

奥に入っていくと、背後の岩山を掘って造られた岩窟至聖所です♪

20071030235713.jpg 20071030235724.jpg

岩窟至聖所には、周柱式中庭があります・・・キョロ(・∇・ )( ・∇・)キョロ
今は柱の跡しか残っていないけれど、中庭を囲むように柱が立ってました。

20071030235818.jpg

一番奥の岩窟至聖所まで見学して、Uターンして戻ります≡3
まだ9時前なのに、陽射しは半端なく強く暑い・・・(υ´ω`)アヅー
でも、時々吹き抜ける風は涼しかったです♪

20071031000154.jpg 20071031000206.jpg

集合場所は葬祭殿の入り口近くにある、レストランでした♪
下の写真は、その集合場所から見た葬祭殿の全景です( ^∇[◎]oパチリ

20071031000400.jpg

とっても広い場所で暑かったけど、スケールが大きくて楽しかった(*゚∀゚人)

20071031000414.jpg 20071031000431.jpg

帰りに「タフタフ」の1番前に座ったら、運転していたおじちゃんが
しきりに後ろを振り向いてアピールしてくるので、おもしろかったです♪


こんなに観光したのに時間はまだ9時頃・・・次の場所に向かいます≡3
連れて行かれた場所は・・・お土産物屋さん・・ツアーだからしょうがない(゚▽゚;)




9時半頃、アラバスタ製品のお土産屋さんに到着≡3
アラバスタは、白い大理石の一種で石膏雪花の天然石の事です("▽"*)
まずはお店の外で、アラバスタの加工方法について説明&見学です♪

20071031001300.jpg 20071031001315.jpg

本物と偽物の違いについての説明を聞いた後、お店の中へ案内されます。
りん♪はあまり興味がなかったので、無料でもらえたコーラを飲んだり、
トイレへ行ったりして時間を潰していました( -o-)y-~~~

20071031001327.jpg

「買ってくれた人にプレゼントね~」って声のする方へ行ってみたら、
ネックレスを配っていました。。。近くをウロウロしていたりん♪も
なぜだか、ちゃっかりプレゼント貰っちゃった( ´艸`)ムププ

20071031001339.jpg 20071031001348.jpg

最後、バスに乗ってマナさんを待っている時に、アラバスタの原石を
持ったお店の人が、バスの中に売り込みに来たのですが・・・1個100円!
高いな~って思いながら見せてもらっている時、マナさんが来て、
「おおープレゼントありがと~」って言いながら、扉を閉めちゃった!
結局、みんなの手にアラバスタの原石が残ってます・・・Σ(・艸・*)エェ!!
どうやら1個100円は、ぼったくりだったみたいです・・・(゚▽゚;)


お土産屋さんを出発して、次の観光場所へ向かいます≡3

10時半頃、到着したのは〝王家の谷〟(*^ω^)v

20071031001948.jpg

マナさんが配ってくれるチケット1枚で、3ヶ所のお墓が見学できます♪
くれぐれもチケットを無くさないように言われ、「タフタフ」と呼ばれる
電気自動車に乗って、谷の奥に入って行きますε=ε=(o^ω^)oブーン

20071031001958.jpg 20071031002007.jpg

王家の谷
トトメス1世以降の古代エジプト新王国時代の王たちがこの場所に墓を
造ったといわれ、その数60余あるそうです。
第18王朝から第20王朝まで、約500年に渡って造営されたと言われています。
墓はいずれも盗掘され、残されたものは美しい壁画と石棺のみですが、
唯一、盗掘をまぬがれた小さな墓が、1922年にイギリスの考古学者
ハワード・カーターらが発見した、少年王ツタンカーメンの墓です。

20071031002017.jpg

王家の谷は、エル=クルン山をピラミッドと見立てて、その麓に
墓を作ったと考えられているそうです(´゚┏o┓゚) ナルホロ
確かに、山の形がピラミッドみたいにとがってます♪

最初に入ったお墓は『KV2:ラムセス4世』お墓・・・たぶん("▽"*)
KVはKings Valleyの頭文字で、発見された順に番号がついています♪

20071031002616.jpg 20071031002650.jpg

内部の写真は×です。。最初1枚、忘れてて撮っちゃった(^ー^;
見つかると、すごい勢いでフィルムを取り上げられます。。
何人か、喧嘩しながらフィルムを守ろうとしている白人さんがいました。

20071031002632.jpg

実は、内部の記憶はいまひとつはっきり残っていません・・・(тωт`)
1枚のチケットで3ヶ所のお墓を続けて見たので、記憶がごちゃ混ぜに
なってしまってます。。。

でも、色彩が綺麗に残っていたり、びっしり書かれたヒエログリフが
模様みたいでかわいかったり、内部の保存状態の良い壁画には
とっても感動した事は覚えていますよヾ(*´┏∀┓`*)ノ


左『KV6:ラムセス9世』と、右『KV8:メルネプタハ』だったはず・・・(゚▽゚;)

20071031003235.jpg 20071031003443.jpg 

KV8はツタンカーメンの墓のすぐ近くにあって、ちょっと坂道を昇って
行くのですが・・・この辺で気温は38°くらいありました(;´д`)ゞ

20071031004108.jpg

暑いし、岩が白っぽいので雪焼けと同じ様な感じで目が痛い(‐дΘ)ぃττ
3ヶ所のお墓を見学した後、りん♪が楽しみにしていたお墓に入ります♪


あの有名な『KV62:ツタンカーメン』のお墓です\(≧▽≦)丿

20071031003719.jpg 20071031003731.jpg

ここは入場が別料金で、カメラも入り口で預けないといけません。
入り口では、発見当時の写真を見ることができました(*´∀`*)

20071031003743.jpg

階段を下りると狭い下降通路があって、すぐに長方形の部屋があります。
その右側に王の玄室があって、中に入る事はできず、部屋の入り口から、
中を見るだけです。。他の王の墓に比べて格段に小さい規模です。。

もちろん内部撮影は×なので、下の写真は絵葉書から♪

tutan1.jpg

玄室の真ん中にガラス板で蓋をした石棺が置いてあって、その中には、
ツタンカーメンの黄金の棺が横たえられていました♪
今もツタンカーメンのミイラが、この棺の中に納められているのを
想像すると、ちょと怖かったです(-”-;)

ここで発見された数々の埋蔵品は、カイロの考古学博物館で見る予定♪

テレビなどで見ていた〝ツタンカーメンのお墓〟を実際見る事ができて
大満足でしたヾ(〃^∇^)ノ

下の写真は、駐車場に戻る途中でみかけた白人さん♪( ´艸`)ムププ

20071031004232.jpg

王家の谷は、ホントに暑かった~(υ´ω`)アヅー(´ω`ι)
でも、もう少し勉強して、いつかまた行ってみたい場所の1つです♪

11:40頃、王家の谷を後にしてホテルのある東岸へ戻ります≡3


12時半頃、昼食会場へ到着ミ(ノ^^)ノスチャッ

20071103232020.jpg

今日のお昼ご飯はエジプト料理です♪
最初に出てきたのは、マカロニスープ&サラダ・・・Ψ(^。^)Ψ

20071103232041.jpg 20071103232058.jpg

スープのお味は普通(゚▽゚;)・・・サラダは生野菜なので食べてません。
次は、メイン料理のトマトスープの煮込み(肉団子入り)です♪

20071103232130.jpg

これは、なかなか((美´~`味))モグモグ・・普通においしい♪
りん♪は、これとエジプトのパンだけで十分でした(*^m^*)

最後にデザートが出てきましたが、なんだかすごく甘いお菓子でした。

20071103232143.jpg 20071103232156.jpg

ここで注文した飲み物は〝ハイビスカスジュース〟です♪
ちょっと酸っぱい感じで、おいしかった⊂(¬^*) ゴクゴク
ジュースのお値段15ポンド($3)でした・・Ψo(゜¬゜*)ごちそうさま♪


ホテルに戻ったのは13時・・・今日の観光はこれで終了・・Σ(・艸・*)エェ!!
夕食まで自由時間ですが、いったい何しよう。。。
ツアー仲間の中には、昼のルクソール神殿を見に行く人達もいましたが、
結局りん♪達は、ガイドブックを見て、スーク(市場)に行く事に決定♪
しかし、どうやって行けば良いのか分からなくて、マナさんに相談すると
タクシーを拾ってくれる事になりました(*^∇゜)v

14時頃ホテルを出発して、マナさんが外に止まっているタクシーと
値段交渉をしてくれるのですが、ぼったくり値段を言ってくるので、
大騒ぎです・・・りん♪は言葉が分からないから、喧嘩を見てるみたいな
値段交渉でした(・д(・д・)д・)マナさんに頼んでよかった・・・

20071103232757.jpg 20071103232810.jpg

結局、往復15ポンド(約300円)で交渉成立♪
タクシーに乗ったら、りん♪達だけでの冒険の時間ですo(@_@;)oドキドキ

変な所に連れて行かれるんじゃないかと不安でしたが、無事に到着≡3

20071103232834.jpg

1時間後に迎えに来てもらう約束をして、タクシーを降ります。。

ここ、ルクソールのスーク(市場)は、古くからあるスークと、
観光化されてできた新しいスークがあるらしく、りん♪達が降りた所は
観光客用のスークの入り口でした(((・・ )( ・・)))キョロキョロ

20071103232850.jpg 20071103232911.jpg

通りの中に入って行くと、両脇にお土産物屋さんが並んでいて、
おかしな日本語で呼び込みされます(^w^) ぶぶぶ・・・

20071103232932.jpg

りん♪は特にお目当ての物はなかったので、ガラベイヤ(民族衣装)を
眺めながらウロウロ先に進みますε=ε=ε=┏(^ー^)┛
途中、Hさんの希望で1件の香辛料屋さんに入りましたЮ-|゚o゚|┘オジャマシマス

20071103232943.jpg 20071103232953.jpg

Hさんは量り売りの黒胡椒をご購入♪
りん♪は、お土産用のハイビスカスのティーパックを購入しました(´∀`人)

奥へ進んで行くと細い道があって、そこを超えたらガラッと雰囲気が
変わります・・・どうやら古くからあるスークに入ったみたい。。
突然、果物や肉、野菜などの食品が並んでいるのでハエがたくさん。
地元の人ばかりで、ちょっと怖かったので、Uターンして戻ります。。

また、お土産物屋さんの通りをウロウロして、次はHさんの希望で、
絨毯屋さんに入りました。。
ここで、Hさんが小さな敷物を物色して、値段交渉が始まりました(*^m^*)
最初$60から始まって、頑張って$30まで値引きできた時点で、
時間がなくなって一応交渉成立してました(^ー^* )フフ♪

20071103233014.jpg

スークを1時間散策して、心配していた迎えの車もちゃんと来て、
16時に無事にホテルに戻ってこれて一安心ですε=ヽ(○´∀`)ノ゚

タクシーを降りると、マナさんが待っていてくれました♪
どうやら、心配していてくれたみたい(〃'∇'〃)ゝ

買ってきた戦利品を、マナさんに報告すると、香辛料やハイビスカス
ティーは正当な値段だと言われました♪(*^ω^)v
しかし、Hさんが買った敷物は、かなりぼったくられたらしい・・・
マナさんの話だと$30(約3000円)→LE30(約600円)の値段で
買えるとの事・・(||・艸・)アチャー・・・$とLEで誤魔化してくるなんて・・・
しかしHさんは、楽しかったし勉強になったと笑ってました♪

確かに、大騒ぎで行ったスークは、とっても楽しかったです(o´∀`o)


まだ夕食まで時間があったので、またまたホテル内の香水ビンのお店で
買い物したり、昨日行った小さなスーパーにジュースを買いに
行ったりして時間を潰しましたε=ε=ε=┏(*´∀`)┛


夕食は、18時に集合して、ホテルを出発≡3

20071103233717.jpg

今日の夕食は〝王朝〟と言うお店での中華料理でした♪
写真はごく一部で、結構たくさん種類が並んで食べ切れません( ´З`)=3

20071103233739.jpg 20071103233756.jpg

途中で、大きな魚の煮物もでてきました(^ ~ ^ )〃ムシャ、ムシャ
6人の中に男の人は1人しかいないし、結構残しちゃいました・・

20071103233827.jpg

デザートはエジプトの果物〝ナツメヤシ〟でした(・艸・*)
りん♪は、見た目がちょっと苦手で食べれませんでしたが、味は日本の
干し柿みたいな感じだそうです。。

20071103233846.jpg 20071103233902.jpg

食事が終わった後に、マナさんがアイスをプレゼントしてくれました♪
何気にこれが一番おいしかったな~(^_^; アハハ…


夕食を終えて、ホテルに戻ってきたのが19時頃・・
今日も朝早くから観光して、クタクタ(疲!li-ω-)-зだったので、
お風呂に入って、たぶん21時頃には寝ちゃいました(*_ _)。o○


これが、5日目の過ごし方でした♪
今回も長くなっちゃいましたが、最後まで読んでくれた方
ホントありがとうございますミ(m_ _)m
6日目は、ルクソール→アスワン→アブシンベルと移動していく予定です。
興味のある方は、懲りずに除きに来てやって下さいね~(o゚┏v┓゚) ♪

タクシー(BlogPet)
きょう、タクシー乗り場みたいな礼拝しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
meromero park
最近のコメント
今までに行った国々♪
  • 管理者ページ
  • 最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    最近の記事
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CUBOX
    カウンター
    ブログ内検索
    カテゴリー
    楽天おすすめ商品
    リンク
      かっちゃんガイド かっちゃんタクシー.jpg
      ツン様のブログ    title_bg2.jpg
      みさお様のブログ misao_bana.gif
      riemi様のブログ 20070708161818.jpg
      こーたさんのブログ ko_ba.gif
      かんこママのブログ kanko_bana.gif
      相互リンク随時募集中♪
    くる花♪

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。