*All archives* |  *Admin*

2007/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日♪
気が付いたら、大晦日です・・・・ヽ(´Д`lll)ノ
なんだか年末にかけて忙しかったな~
もちろん、今日も仕事でした。。
なぜだか救急車もたくさん入ってきてまして、当直の先生が
1言・・・・「疲れた・・・」って、つぶやいていましたわ(^∩^*) 

なにはともあれ、なんとか年越しできそうです♪
ちょっと早いけど、年越しソバも食べてあとは寝るだけヾ(・ε・。)ォィォィ

2007_1231ソバ0002

今年は、1年間で4ヶ国の海外旅行に行けて、楽しかった♪
来年も色んな所に行けるといいな~(´∇ `).。o♪♪

最近は、ブログもさぼりがちでしたが、いつも覗きにきてくれる方、
コメントを残してくれる方、ほんとありがとうございますミ(m_ _)m
りん♪の旅行記を参考にしてくれる方々とも出会う事ができたり、
カウンターが10000超えたりして、うれしかったです (o゚┏v┓゚) ♪

来年も無理せず、ボチボチ更新していこうと思いますので、
どーぞ、よろしくお願いします(m´゚-゚)m_ _))m ペコッ


それでは、みなさん良いお年を~ヾ(*´・∀・`*)ノ

続きを読む

スポンサーサイト
携帯電話♪
携帯電話を新しく機種変しました(*^ω^)v
色々迷ったのですが、結局「D905i」にしました♪

携帯電話

ドコモの新しい料金プランは、いまひとつ分かりにくいのですが、
とりあえず2年は同じ機種を使うとお得らしい・・・(;゚∇゚)
しかし、機種変更するのに3時間もかかって疲れましたわ

新しく買ったストラップをつけたくて、ついつい買っちゃった携帯なので、
ワンセグとか新しい機能を使う事あるのかな~( ▽ )o〇O


仮眠(BlogPet)
きょうPちゃんは仮眠したかも。

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
歓送迎会♪
今日は、職場の歓送迎会でした♪
りん♪は幹事じゃなかったので、言われるままに会場へ≡3

今回、会場に使われた場所は、最近建った43階立ての
ビルの中にあるお店でした(^m^*)
このビルの最上階が展望台になっているのは知っていたのですが、
りん♪の住む所は田舎なので、そんなに興味がなくて行った事は
ありませんでした。。

せっかくなので、43階の展望台まで上ってみました♪

歓送迎会

感想は、ふ~んと言った感じです(;゚-゚) やっぱり田舎ですわ。。


送歓迎会のお店は、鶏料理のお店でした("▽"*)
まだ出来たばかりで、綺麗なお店で雰囲気は良い感じ♪

最初に出てきたのは、5種の前菜&鶏ささ身のお造りですΨ(^Σ、^*)

歓送迎会 歓送迎会

ん~なかなかうまいっ…((((´~`)モグモグ
ささ身のお造りは梅肉が付いていたのですが、いまひとつでした。。

メインは味噌鍋ですσ(´~`*)ムシャムシャ(*´▽`)

歓送迎会

3種の串焼きは、とってもおいしかった~ヽ(*´▽`)-{}@{}@{}-
最後は、うどんか雑炊から選べれたので、りん♪達は雑炊を選択♪
鍋でおなかいっぱいだったのに、頑張って食べました( ´З`)=3

歓送迎会 歓送迎会

歓送迎会の主役達とは席が離れてしまったので、
あまりお話できなかったのですが、移動になった方はお疲れ様ミ(m_ _)m
今回、移動してきた方は、これからよろしくお願いします♪・・・・・・です。

北京旅行 『1日目』 ☆12月15日☆
3日間、初♪中国(北京)旅行へ出発です♪(*^ω^)v

ゆっくり準備する時間もなかったので、今回は完全なツアーに参加です。
自由時間がなくて、写真もなかなか撮れなかったのですが、
せっかくなので旅行記を残して行こうと思います。。。


旅行前日まで仕事が続き、全く準備をしていなかったので、仮眠をして
朝の3時に起床しましたヽ(  ̄○)ゞ。o○ファ~~♪
7時に家を出発して、地元の駅で今回一緒に旅行へ行くOさんと合流。。
電車でセントレアに向かいます≡3

予定通り8時半にセントレアへ到着ミ(o^ο^)o
早速チェックインを済ませスーツケースを預けて、身軽になって、
まずは両替・・・今日のレートは、1中国元=約17円だったので、
2万円分両替して、約1100元になりました♪

チェックイン&両替を済ませたら、空港内をウロウロε=ε=┏( ^ー^)┛

北京旅行

セントレアのキャラクターの〝フー〟がサンタの格好をしていました♪

食事をしたりして時間を潰して、10時頃出国審査へ向かいます≡3

今回は、日本航空 JL787便 10:45発の飛行機です♪
空の上が渋滞していたので、11時過ぎに離陸しましたヾ(*´∀`*)ノ

北京旅行 2007_1216北京旅行①0005

北京への直行便は便数が少ない為、まずは天津に向かいます≡3
約3時間の空の旅ですが、ちゃんと食事が出ましたΨo(゜¬゜*)

北京旅行

機内食は、うどん&肉じゃが??らしき物でした・・・お味は普通(´m`)

食事の後、うとうと…(*´~`*)。o○寝てたら、あっという間に
天津の街並みが見えてきました♪

北京旅行 北京旅行

中国と日本の時差は1時間。。中国が1時間遅いです。。
現地時間12:55に無事に天津に到着しましたミ(ノ^^)ノ

入国審査を無事に済ませて出口に向かうと、現地ガイドさんが
待っていてくれました♪
到着してから分かったのですが、今回のツアーはりん♪達の
2人だけでした(^m^*)Vラッキー

3日間ガイドをしてくれる「高(こう)さん」と、運転手の「サイさん」に
挨拶をして、車に乗り込んで早速出発ですε=(o^ω^)oブーン

天津から北京までは車(高速道路使用)で約2時間の予定。。
高速の途中で、車が全く動かない程の渋滞もありましたが、無事に
北京市内に入っていけました♪

北京旅行

ホテルに直行はせず、そのまま市内観光に向かいます≡3
最初に連れて行ってもらった所は、胡同(フートン)巡りです♪

胡同
胡同とは、北京特有の昔ながらの横丁の事を言います。
火事の時、火の通り道になるから火通(フォトン)という説もあるそうです。
胡同内の主な建物は殆ど四合院と言う、中庭を囲んで、東西南北に
四棟の家屋が配置されている造りになっています。
北京の再開発のため、胡同はどんどん取り壊されているそうです。。

ここに到着したのは、午後4時頃・・・(((へ^^)へ

胡同専門のガイドさんを紹介されて、人力三輪車に乗って出発≡3

北京旅行

胡同は、前海・后海・西海と呼ばれる3つの湖からなる
「什刹海(シーチャーハイ)」エリアにあって、結構広い場所です。。
今回、りん♪達は前海の南側から出発して、前海西岸を北上≡3

北京旅行 北京旅行

人力三輪車に揺られていると、銀錠橋と呼ばれる橋に到着しました♪
とりあえず、ここで三輪車から降りて写真撮影( ^∇[◎]oパチリ

北京旅行

銀錠橋の名前の由来は、橋の形が銀の鍵に似ているからだって♪
夕日の名所らしいのですが、完全ツアーなので見れません(>_<。)

北京旅行 北京旅行

橋を渡る時間もないまま、次の場所に案内されます(〃゚д゚;
人の賑わっていた橋の場所から、少しわき道に入っていきます≡3

北京旅行

ガイドさんと一緒に歩いて、街並みを散策ですε=┏(^ー^)┛
同じような建物が並んでいるように見えますが、
門の飾りや造りが微妙に違います。。

北京旅行 北京旅行

ガイドさんの解説によると、門構えを見るだけで、その家の職業・
身分・金持ち度が分かるそうです(´・∀・`)ヘー

門の上に有る丸い飾りの数で身分が分かります。。
2個は下っ端。写真は4個有るから、お偉いさんです(´m`)クスッ
写真では分かりませんが、階段の数でも身分が分かります。
他にも色々教えてもらったけど、忘れちゃいました(゚▽゚;)

このツアーには、一般市民のお宅訪問の時間もありました。

北京旅行 北京旅行

ガイドさんの案内で、早速中に|'-')ノ|Ю  |お邪魔します♪

北京旅行

中庭を囲んで、東西南北に四棟の家屋が配置された造りで、
これが四合院か~なんて思いながら、家の中に入れてもらいます≡3
中には、やさしそうなご主人様と奥さんがニコニコしながら
ソファーに座っていて、一緒に座って色々な話を聞く事ができました♪

北京旅行 北京旅行

台所や寝室なんかも見学させていただいて、元の道に戻ります≡3

銀錠橋の場所から、また人力三輪車に乗って同じ道を戻っていきます。
夕方なので、とっても寒いっ{{(>_<)}} ブルブル...
湖の水が凍っているのが分かりますかね・・・(((´゚ω゚`)))

北京旅行

駐車場では、ガイドの高(コウ)さん達が待っててくれて、これで
胡同(フートン)巡りは終了です・・・時間にして約40分・・・(・ω・、)
やはりツアーは、のんびり散策が出来ない所が欠点です。。

そして次に案内されたのは、ツアーお約束のお土産物屋さん(-_-X)
この旅行中に何箇所かのお土産やさんに連れていかれました。。。

5時頃に到着したお土産屋さんは、シルクのお店でした(;゚-゚)
1階は絨毯やアクセサリーや陶器などが並んでいましたが、素通りして
2階へ連れていかれました≡3

北京旅行 北京旅行

2階に上がるとすぐ、大量の蚕の繭が置いてあって、
絹糸を織り出す機械がずらっと並んでいましたw(゚o゚)w
お店の人の案内で、繭から蚕を取り出す所を見せてもらったり、
シルク布団の紹介を聞いたりしながら、店内をウロウロε=┏( ・_・)┛

北京旅行

りん♪は、繭は見たことあったけど、蚕は初めて見ましたΣ(・艸・。)

北京旅行 北京旅行

シルク布団が、暖かく軽くて丈夫なのかについて説明を受けてると、
なんだか欲しくなってきましたが・・・・
冬布団のダブルサイズで、600元(約9500円)。
セミダブルサイズで、約7500円くらいでした・・・結局、購入せず(;゚∇゚)

北京旅行

このお店では、40分もフリーの時間をもらえたので暇でしたわ( -o-)y-
午後6時少し前に、お店を出発≡3


次に向かった先は、りん♪が楽しみにしていた夕食の時間(*^m^*) ムフッ
ガイドブックにも必ず載っている、老舗の北京ダックのお店です♪

全聚徳(ぜんしゅうとく)
清の時代1864年創業の北京ダックの老舗です。
北京ダックは、よく太ったアヒルの皮に水アメを塗り、表面がパリッとして
茶褐色になるまで、あぶり焼きにして作るそうです。。

お店に入ると、お客さんがワイワイしていて賑やかです(||・艸・)
予約もしてなかったのか、席がなくて少し入り口で待ちました。

北京旅行

ガイドさんが少し強引に頼んだのか、ちょっと待っていると中に
案内されました・・・・他のお客さんと相席でしたが(^_^; アハハ…

北京旅行 北京旅行

北京ダックはシェフが薄く削ぎ切りにしてくれるのですが、近くで
写真が撮れずに残念でした(TεT)

あっという間に料理がずらっと並びますΨ(^Σ、^*)イッタダッキマース

北京旅行

酢豚のお肉がサクサクしてて、とってもおいし~♪
北京ダックは、薄くクレープ状に焼いた餅に、皮付き肉と白ネギ、
甘みそなどを乗せて包んで食べますΨ(^o^)Ψ
最初に、店員さんが見本を見せてくれるので、後は自分達で包みます♪

北京旅行 北京旅行

ダックの皮がパリパリしていて、お肉はジューシーで、うまいっ("▽"*)
この他にも、チャーハンやスープやデザートも出て、お腹いっぱい♪
2人には、食べきれないくらいのボリュームでしたけど、北京ダックだけは
頑張って残さずに全部たべました( ´З`)=3満足♪


夕食の後は、少林拳と雑技を融合したカンフーショーの予定だったのですが
りん♪達は、カンフーにあまり興味がなかったのでキャンセルしました。。
(もちろんツアーなので、お金は戻ってきませんけどね)

とりあえず、19時頃にホテルにチェックイン⌒┗( ^o^)┛

北京旅行

今回利用したホテルは「長富宮飯店(ニューオータニ)」です♪

北京旅行 北京旅行

ロビーには、大きなクリスマスツリーが飾ってありました(ノ*゚ο゚*)ノ
お部屋はシンプルで、必要な物も揃っていて過ごしやすかったです♪

北京旅行

部屋に荷物を置いたらすぐに、ガイドブックで見つけていたスーパーへ
行く事にしていたので、早速出発ε=ε=┏(^ー^)┛
ガイドの高(コウ)さんも、一緒に歩いて案内してくれました♪

ホテルから歩いて5分くらいの場所にある、デパートの地下にあります。
賽特購物中心(さいとくこうぶつちゅうしん)と言うデパートです(*゚∀゚人)

北京旅行

デパートの入り口で、高(コウ)さんとお別れして、スーパー散策≡3
日用雑貨や食料品が並んでいて、キョロキョロ(・∇・ )( ・∇・)
中国食材やお土産になるお菓子もたくさん並んでました♪

北京旅行 北京旅行

ここでは、北京ダック味のグリコのプリッツを探していたのですが、
残念ながら発見できませんでしたρ(-ω-。)
でも、おもしろいパッケージのお菓子なんかもあって楽しむ事ができました♪
やっぱり、地元のスーパーって楽しいですヾ(*^。^*)ノ

北京旅行

この写真のパッケージの俳優さん?を使ったお菓子がずら~っと沢山
並んでいたのが気になりました(^m^ )クスッ・・・有名人なのかな~?


スーパーで少しお菓子を買って、ホテルに戻ってきたのが20時頃≡3
朝3時に起床していたりん♪にとっては、長い一日だったので、
お風呂に入って、22時頃、あっという間に寝ちゃいましたわ(mー_ー)m.。o○


これが、北京旅行1日目の過ごし方でした♪
寒いのですが、基本的に自由時間のない車での移動なので、
思ったほど、寒くて寒くて大変って感じはしなかったです(゚▽゚*)
2日目はどうなるか分かりませんが・・・・
興味のある方は、お楽しみに~ヾ(*´∀`*)ノ



帰国しなかった(BlogPet)
Pちゃんは、帰国しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
ただいま♪
無事に、3日間の北京旅行から帰ってきましたヾ(〃゚▽゚)ノタダァーィマ☆
池の水が凍るくらい寒かったけど、楽しかったです♪

2007_1217北京旅行②0150

お土産の、ご当地お菓子達です(*^m^*) ムフッ
北京ダック味のプリッツや、天津甘栗味のコロン。。。

一体どんな味なのでしょうか・・・(;゚∇゚)

旅行記は、仕事の合間にボチボチUPしていくよていですので、
興味のある方は、お楽しみに~ヾ(*´∀`*)ノ
到着(BlogPet)
きょうPちゃんは、案内したかったの♪
それでターンするはずだったの。
でも、みゅーみゅーでレストラン到着♪

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
北京旅行♪
突然ですが・・・

ちょっと連休が取れたので、北京旅行に行ってきます♪

・・・・と言っても、3日間の短期旅行ですが(゚▽゚;)

万里の長城を見て、北京ダックを食べてきます(*^m^*) ムフッ
手作りケーキ♪
友達が家を建てたので、新築祝いに行ってきました≡3

スウェーデンハウスで、とっても広くて素敵なお家でした("▽"*)
室内には大きなクリスマスツリーも飾ってあって綺麗♪

昼食をご馳走になって、デザートに出てきたのは・・・
手作りケーキです・*:.。☆..。.(´∀`人)

2007_1211ケーキ0005

今日の為にわざわざ作ってくれたみたいで、すごくおいしかった♪

りん♪以外は、みんな子持ちなので、大人4人に子供3人。。
保育園みたいで、とっても賑やかな時間でした(;゚∇゚)
また、みんなで遊びに行きたいと思います♪
祝!10000(´∀`人)
カウンターが、10000を超えました♪(*^ω^)v

いつも遊びに来てくれる方、コメント残してくれる方々、
ホントありがとうございます(●´∀)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪
最近は旅行記がメインになってきてますが、
これからも、どーぞよろしくお願いしますミ(m_ _)m



ブログの内容が、ちょっとゴチャゴチャしてきたので、
ネイル関係のブログを新しく作りました("▽"*)
RIN my Nail』です♪
ネイルスクールを通しての成長記録を残していきたいと思います。
ネイルに興味のある方は、遊びに来て下さいね~(o^▽^o)ノ゚
Pちゃんは買い物した(BlogPet)
きのうはりん♪は消灯したいなぁ。
それでPちゃんは帰国するはずだったの。
だけど、Pちゃんは買い物した。

*このエントリは、ブログペットの「Pちゃん」が書きました。
サンキャッチャー♪
近頃、ブログをサボリ気味ですが・・・(;゚∇゚)

最近TVを見ていて、サンキャッチャーと言われる物の存在を知りました。。
太陽の光を虹のように、部屋の中に取り込んでくれて、風水的にも
邪気を払う効果があるそうです・・("▽"*)

2007_1201サンキャッチャー0001

夜中にネットで検索していて、ついついポチッと購入してしまいました。。
購入したお店はここ→ ティンカーベル

太陽の光が当たると、部屋の中に虹色の光がキラキラ広がります♪
写真じゃ分かりにくいけど、カーテンに光が乱射しています(*´∀`*)

思っていたより綺麗だったので、少しずつ買い足していきたいな~(´∇ `)
エジプト旅行 『8・9日目』 ☆9月27~28日☆
いよいよ帰国日です・・・旅行の時間って、あっという間・・・(>_<。)
でも、まだまだ観光は残っているので、楽しむぞ~♪

今日は、のんびりした出発なので、朝8時に起床ι( ̄0 ̄)ノ°゜ふぁぁ
9時頃に朝食会場へ向かいます≡3
さすが、マリオットホテル♪入り口もゴージャスです(*・艸・*)

20071118013656.jpg 20071118013714.jpg

早速、バイキングにウロウロすると、初めて見る物がありました♪
パンが並ぶ一角に置いてあった〝ハチミツ〟です(*゚∀゚人)
こうやって蜂の巣が置いてあるのは初めてみました♪

20071118013738.jpg

バイキングのメニューもたくさんあって、目移りします(o゚┏v┓゚)

20071118013808.jpg 20071118013753.jpg

いつもみたいにオムレツを焼いてもらって、Ψ(^Σ、^*)イッタダッキマース
相変わらず、野菜の姿がありませんが・・・(゚▽゚;)

20071118013827.jpg

朝から、いっぱい食べて満足ですε= (^0^*)

朝食後いったん部屋に戻って、9:30にスーツケースをだして、
10時にロビーに集合しました≡3
これで、マリオットホテルともお別れです・・・ホントあっという間・・

最後なので、車にスーツケースを入れる所を激写ミ (/【◎】

20071118014412.jpg

小さなバスなので、いつもこうして窓からスーツケースを
出し入れしてたので、とっても大変そうでしたΣ('◇'*)


荷物をバスに積み込んで、早速出発ですε=(o^^)oブーン
最初に向かったのは、カイロの中心にある〝考古学博物館〟です。。

考古学博物館
先史時代からローマ時代までの12万点もの遺物が収蔵され、
イギリスの大英博物館などと並んで、世界有数の博物館に
数えられています。
じっくり見るには1日ではとても足りません。
1階は、初期王朝~中王国時代~新王国時代の展示品が
ずら~っと無造作に並んでいます。
2階は、あのツタンカーメンの秘宝がすらりと並んでいて、
最も有名な黄金のマスクは後ろ姿まで鑑賞する事ができます。
別料金で入ることの出来る「ミイラ室」は、厳密に空調が調整された
部屋に、ラムセス2世など12体のミイラが眠っています。

20071118014428.jpg

着いてみると、すごい人(||・艸・)アチャー・・・
セキュリティーチェックを受けて、入り口でカメラを預けるのですが、
あまりの人の多さに、預かる事が出来ないらしく、自分達で
持ったままでしたが、中で撮影しないように何度も言われました。

マナさんの説明を聞きながら、館内の展示品を見ていくのですが、
ツアー客が多くて大騒ぎです(◎o◎;)

人の多さに圧倒されながらも、やはりツタンカーメンの秘宝には
目を見張る物がありました・・・写真がないのがホント残念・・・
ミイラ室は薄暗くヒンヤリしているのですが、髪の毛が残っていたり
歯が残っていたり・・・当時のミイラ作りの技術の高さに驚きです。。

しかしこのミイラ達・・何千年も過ぎてから、こんな風に人目に
さらされるなんて思ってもなかったんだろ~な~って、考えると
ちょっぴり可哀想な気分になってしまいましたわ・・・(´I`。)

ここでの観光時間は10時半~約2時間でしたが、そのうちの
自由時間は40分。。。全然時間が足りませんでしたo(-_-;*)
ツタンカーメンの黄金のマスクも、もう一回見たいし、いつかまた
ゆっくり見学しに来たいな~って思いました(´∇ `).。o♪♪

12時半頃〝考古学博物館〟を出発して次の場所へ移動します≡3

20071118015834.jpg 20071118015849.jpg

カイロの街は、いつ走っても車がたくさんで渋滞していましたε=(o^^)o

20071118015907.jpg


次の観光場所は、りん♪が楽しみにしていた、モハメド・アリ・モスク♪
13時頃に到着して、最初に見えてきたのは古い城壁です。。

20071118020907.jpg

モハメド・アリ・モスクは古い城壁に囲まれたシタデルと呼ばれる城壁の
中にあって、この城壁は12世紀に十字軍と戦ったサラディンが建設した
ものだそうです(o'‐' o)

20071118020737.jpg 20071118020746.jpg

バスを降りて、マナさんの案内で入り口へ向かいますε=┌(^ー^)┘

20071118021107.jpg

入り口でセキュリティーチェックを受けて早速中へ・・(o*゚ー゚)oワクワク

20071118021131.jpg 20071118021148.jpg

シタデル(城壁)の敷地内には、軍事博物館やモスクなど、いくつか
観光スポットがあるらしいのですが、りん♪達はこのモスクだけを見学♪

モハメド・アリ・モスク
12世紀に出来た城塞の中に、19世紀になってモハメドアリが建設した
モスクだそうです。。別名を城塞モスクとも言います。
高さ11mまでのところが全部アラバスタ(大理石の一種)で、
覆われているのでアラバスタモスクともいわれれているそうです。。
高さは48mあって、41mある壁の間を4本の柱で支えています。
広い内部には絨毯が敷いてあり、観光客が多い場所です。

20071118021545.jpg

マナさんに、ここが一番綺麗に全体の写真が撮れますよ~♪って、
言われた場所で、少しの時間、写真タイムですミ (/【◎】  

しかし、この日も陽射しが痛いくらいで暑かった~(;´д`)ゞ

20071118021556.jpg 20071118021606.jpg

いよいよ、モスク内に入って行くのですが、モスクの敷地内は土足厳禁。
中に入る時、靴を脱いで(靴は手に持って)見学しました。。

モスク敷地内の棟楼 は中世ヨーロッパ調の感じで、とっても綺麗~♪

20071118021849.jpg

中庭のような広い場所に、泉亭と言われる信者が手足など洗って
身を清める場所がありました。。
その北側には、大きな時計が飾ってあるのが目に入ります。。

20071118021901.jpg 20071118022201.jpg

この時計は、ルクソール神殿のオベリスクをフランスに贈ったお返しに
フランス政府から貰った物だそうです・・・・が、・・・・・・
送られてきた時から壊れていて動いていないらしい・・・(*^m^*)

20071118022952.jpg

バロック・スタイルの綺麗な時計なのに、もったいない。。ちなみに、
フランスに送ったオベリスクは、今でもパリのコンコルド広場に立っています。

いよいよ中に入ると、幻想的な世界が広がってました♪

20071118023435.jpg

ドーム型の天井から吊るされた、ランプの光がとっても綺麗~(´∀`人)

20071118023832.jpg 20071118023848.jpg

モスクの中央に座って、マナさんにイスラム教の礼拝作法を教えてもらって
みんなで実際やってみたりしました♪

モスクは肌を露出するのは厳禁なので、タンクトップや短パンはNGです。
しかし、暑いエジプトなので観光客の中には露出の激しい人もいるのですが、
そういう人達には、緑のマントが貸し出されていましたよ(^m^*)

20071118023520.jpg

モスク内部の天井は、見事な装飾が施されていました゚+.(ノ。'▽')ノ*.

20071118023905.jpg

しばらく絨毯の上に座って、天井やランプを眺めながらのんびり~♪

20071118023452.jpg 20071118025140.jpg

内部でしばらくのんびりして写真をたくさん撮った後、外にでます≡3
外からモスク側を見るとこんな感じ♪

20071118030235.jpg

このモスクは丘の上に建っているので、カイロ市街を見渡す事ができ、
エジプトの雄大な眺望を楽しむことができる場所でした~("▽"*)

20071118025946.jpg 20071118025959.jpg

空気が綺麗なら、遙か向こうにギザのピラミッドが見えるのですが、
この日はガスがかかっていて、はっきり見えませんでしたわ(´_`||)

20071118030137.jpg

13時半頃、モハメド・アリ・モスクを後にして次の場所に出発です。
いよいよ最後の観光地、オールド・カイロに向かいます≡3


オールド・カイロ
オールドカイロはカイロ発祥の場所で、コブト教徒の町でもあります。
コブト教は原始キリスト教の流れを汲むもので、
アレクサンダー大王によってエジプトが統治されたときに、
キリスト布教がされたものだそうです。。
ローマ教皇と意見が対立し、451年カルケドン会議で異端とされてしまい、
当時の異端は、征伐の対象とされ多くの人が、命をなくした場所です。

2007_0927エジプト④0187

この地域の建物は、ローマ時代のバビロン要塞を利用した壁の中にあって、
半地下構造になっていました。
これはコプト教の人達が、さまざまな迫害から逃れるためだと言われてます。

2007_0927エジプト④0196

町の中に入ると、半地下状態の細い通路が続いていて不思議な感じ♪
マナさんの案内がないと迷子になりそうでしたΣΣΣ≡┏|*´・Д・|┛

2007_0927エジプト④0194 2007_0927エジプト④0195

案内されるがまま、教会とは思えない外観の入り口を入っていくと・・・・・
中は立派な教会(聖セルギウス教会)になっていましたw(゜o゜)w

2007_0927エジプト④0192

この教会の左奥には地下道の入り口があって、かつて、幼いキリストと
聖母マリアが身を隠したといわれる洞窟を見学する事ができました♪
と言っても、地下道の入り口を覗き込むだけしか出来ませんでしたが・・・

ここ、聖セルギウス教会でマナさんの説明を聞いたあとは、自由行動≡3

2007_0927エジプト④0188 2007_0927エジプト④0191

良く分からないまま町をウロウロして、途中の教会に入ってみました♪

2007_0927エジプト④0190 2007_0927エジプト④0200

たぶん、左の看板は聖ジョージ教会(マリ・ギルギス)で、
右の写真は、聖ジョージ女子修道院だと思います・・・・・・(;゚∇゚)
建物の右にある階段を昇っていくと、教会みたいだったのですが、
中に入れず、そのかわり左にある階段を下った場所の見学が可能でした。

2007_0927エジプト④0197

勝手に入って見るだけだったので、良く分からないのですが、
地下は不思議な空間になっていました(゚ε゚*)

オールド・カイロを見学して、最初の入り口でマナさんと集合≡3
これで、エジプトの観光が全て終了しちゃいました・・寂しい゚゚(´□`。)°

2007_0927エジプト④0186

14時半頃、空港に向かって出発ε=ε=(o-ω-)oブーン
途中の道路で、エジプトのパンを頭の上に沢山のせて、自転車に乗って
余裕で車道を走っている人を発見しました(*^m^*)

最後まで、マナさんがエジプトの生活などについて色々教えてくれました♪
車のナンバーが色によって車種が分かれているそうです。。
ちなみに、赤ナンバー(貨物車)・緑ナンバー(政府)・オレンジ(タクシー)
白ナンバー(一般車)なんだそうです・・(´・∀・`)ヘー
エジプトのガソリン代は、1ℓ=20円なんだって・・うらやましい・・・

2007_0927エジプト④0004 2007_0927エジプト④0005

相変わらず、空港までの道は大渋滞です。。
時間つぶしに、今回の旅行を振り返りながら、観光中に教えてもらった
エジプトの歴史などを、マナさんがクイズで質問してきます(・”・)
歴史に弱いりん♪は、あまり答えれませんでしたが、問題に正解すると
車内のお水がもらえたり、最後にお菓子をもらえたりして楽しかった♪

結局、空港まで約1時間かかりましたが、あっという間でした≡3
そして、りん♪達のお願いを聞いてくれて、空港の横にあるスーパーに
立ち寄ってくれました("▽"*)

2007_0929おまけ0004

時間がなかったので慌しかったのですが、最後の買い物ができて満足♪

2007_0929おまけ0005 2007_0929おまけ0007

空港の入り口で、お世話になったマナさんとお別れです(´・ω・`、)ショボーン

2007_0929おまけ0009

今回の旅行はツアーメンバーにも、ガイドさんにも恵まれた旅行だったので、
ホント楽しかったな~(´∇ `).。o♪♪


しかし、ここからがちょっと辛かった・・・・
空港に到着したのが15:40・・・なぜかチェックインのカウンターが開かず
待つこと1時間ちょっと・・・(´Ω`疲) ハフ~
座る場所もなく、昼食抜きの状態で待ってるのが辛かったです・・・・

2007_0929おまけ0012 2007_0929おまけ0013

結局、チェックインできたのが17時過ぎ・・・(疲!li-ω-)-з
出国の手続きを終えて、やっと食事の時間です。。
お腹が空いていたのも通り越していたので、簡単にサンドイッチと
ジュースにしたのですが、微妙にエジプトポンドが足りなかった。。
レジに並んで追加で$を使って払おうとしたら、レジのお姉さんが
足りない分をサービスしてくれました♪(*^ω^)v

食事の後は、免税店をのぞいたりして時間を潰します。。
お土産になりそうなチョコもありましたが、ちょっと高かった。。


予定より少し遅れた20時に、カイロを出発ε=(o-ω-)oブーン
カイロからドバイまで約2時間。。帰りもドバイ経由です♪

2007_0929おまけ0015

カイロ→ドバイ間の食事は、日本語のメニューがなかったので、
内容は???ですが、エジプトのパンのミニサイズが出ました(*^m^*)

2007_0929おまけ0016 

ドバイでの乗り換えは、待ち時間もほとんどなくてスムーズに完了♪
ドバイ→名古屋間の食事は、最初が和風チャーハン&牛肉の照り焼き。
2回目の朝食は和食を選んだので、鱈のグリルでしたΨ(^Σ、^*)

2007_0929おまけ0017 2007_0929おまけ0018

予定通り、9月28日(9日目)17:50に名古屋(セントレア)へ到着≡3
電車とタクシーを使って、自宅に無事に帰ってきました。。。

予想以上に楽しかったエジプト旅行でした。+゚ (o゚┏v┓゚) 。+゚
いつかまた行きたいな~♪



以上でエジプト旅行記は終わりです。。
毎回長い旅行記でしたが、最後まで読んでくださった方ありがとう♪
コメント残してくださった方、感謝・感謝です(^人^)♪

ほんとにありがとうございましたペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


meromero park
最近のコメント
今までに行った国々♪
  • 管理者ページ
  • 最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    最近の記事
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CUBOX
    カウンター
    ブログ内検索
    カテゴリー
    楽天おすすめ商品
    リンク
      かっちゃんガイド かっちゃんタクシー.jpg
      ツン様のブログ    title_bg2.jpg
      みさお様のブログ misao_bana.gif
      riemi様のブログ 20070708161818.jpg
      こーたさんのブログ ko_ba.gif
      かんこママのブログ kanko_bana.gif
      相互リンク随時募集中♪
    くる花♪

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。